Entries

スポンサーサイト

ジョニとミシュの旅

去り際、玄関に女物のパンプスを見つけた。改めて部屋を見回すと、いたるところに女性の気配を見てとれた。ジョニの様子に気がついた金子は、笑って首を振る。「彼女とかじゃないよ」その笑顔がやけに寂しそうでまたジョニは不思議な気持ちになった。「時々来て世話してくれるけど」「立派な彼女じゃないか、かわいそうだよ」さっきのお返しとばかりにわざとジョニは意地悪く言った。「ちゃんとそういう関係にはなれないって言って...

ジョニとミシュの旅

部屋に入ると天井にファンがついていることに気がついた。部屋の左側はほぼ全面が大きな窓で、ブラインドの隙間からぶつ切りにされた街が見えた。正面には大きな木造りのデスクがおいてあり、パソコンやこまごましたものを上にたくさん載せていた。足もとにはいくつかキャンバスが立てかけてある。右の壁際にはオーディオセットが本の山に囲まれてひっそり三角座りしていて、傍らには好きだったアーティストのCDが乱雑に積まれてい...

ジョニとミシュの旅

電車に揺られながらジョニはメモを見ている。車内は空いていたので窓際からゆったり外を眺められた。よく晴れていて、空はばっと雲がまいてあるだけで青かった。遠くにゴルフの打ちっぱなしが見える。小さく鳥が群れてその上を旋回していた。もしもし、ジョニ。金子だけどこの三日間忙しくて返事が遅くなってしまった。あと、半年前まで日本にいなかったんだ。何も言わなくて申し訳ない。また電話ください。前日と前々日に一年、た...

ジョニとミシュの旅

はじめベッドに腰かけていたちえこは、思い出したように立ち上がるとソファから布団をとってジョニにかけた。少し暑いくらいだったがせっかくちえこがかけてくれたのでジョニは息をひそめて目をつむっている。呼吸を意識してしまって息苦しい。ちえこの気配が風呂敷のように覆いかぶさってきて、体中のうぶげに水滴がついたみたいだ。それに溺れながら息をとめている。ちえこは子供みたいにゆらゆら立っていた。なんとなく見られて...

ジョニとミシュの旅

人間は経済的だとジョニは思う。合理的に、効率的に、自分を中心に生きている。ミシュから貰った写真を箱に戻してベッドに腰かけた。知らないところでミシュはジョニ達の写真を撮ることがあった。写真は斎藤や金子たちと飲みながら爆笑していたり、教室の外で課題の制作をしていたり、季節も夏や春とバリエーション豊かだ。とにかくたくさんの写真をミシュは知らない間に撮り続け、小遣いのようにジョニ達にくれた。そのどれもに自...

Appendix

プロフィール

神谷アルテ

Author:神谷アルテ
band_with_volt@yahoo.co.jp

ウェブサイト
twitter

バンドのウェブサイト
myspace

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。