Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://matsulibeat.blog95.fc2.com/tb.php/139-0bb8d4c5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

駅のようなところで一人何かを待っている。
バス停のような佇まいだが、なぜか自分は駅だと分かっている。
真っ白な霧が出ていていまが何時かわからない。
遠くの方で車の音が聞こえているが霧の向こうを横切るだけでこちらに近寄ってくる気配はない。
猫の声がするのでベンチを立つのだが、どこを探せばいいか分からず立ちすくんでしまう。
猫はずっと鳴いているし、何かしてやれるわけはないのだがそばにいってやらねばという気持ちだけはある。
次第に猫も遠くへ行ってしまい、取り残された自分はわけもなく悲しい気持ちになってしまった。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://matsulibeat.blog95.fc2.com/tb.php/139-0bb8d4c5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

神谷アルテ

Author:神谷アルテ
band_with_volt@yahoo.co.jp

ウェブサイト
twitter

バンドのウェブサイト
myspace

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。