Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://matsulibeat.blog95.fc2.com/tb.php/56-fdb6ac5a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

休憩

hl

また絵を描き始めて自分はやはり3Dで生きてると実感しています。
奥が深い!上手くなりたい

大学でなんか見たことある人いるなあと思って、もやもやしてのだけど
しばらく考えて分かったのが、高校のころ同じ塾にいた男の人だった
その人に限らず生活空間がかぶる人がごろごろいて
食堂に行くたびにみかける人とか、なにかしら大学で顔を見たことがあるような人とかいる
結構人の顔を覚えるほうだから、なおさら気になる。
きっと相手は僕のこととか全然知らないんだろうし僕もすぐ忘れるけど。
朝みて、風呂入ってるときまでその人のことなんかいちいち考えてないし。ささいなものだけども。
でも駅で見たりするとそういえばいたな、とまた思い出してこれなんか面白いな。と
何十年か後に僕もその人もいつか死ぬけど、僕の頭のなかにたくさんある間取りのなか
台所の湯呑くらいのサイズで、その人の居場所があって
お互いが死んでも全然知らないんだけど
もしかしたら相手の中にも自分の場所が気がつかないうちにあって
全く感知し合わないところで自分が死んでても相手の中に場所だけあるっていう。
縁とかそういう話になるんでしょうか、どうなんでしょうか。どうなんでしょうね。
でも物にも言える話ってことで大袈裟に書いただけでとりあえず今日寒い。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://matsulibeat.blog95.fc2.com/tb.php/56-fdb6ac5a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

神谷アルテ

Author:神谷アルテ
band_with_volt@yahoo.co.jp

ウェブサイト
twitter

バンドのウェブサイト
myspace

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。